お問い合わせフォーム
  • トップページ
  • 会社案内
  • サービス一覧
  • コンサルティング実績
  • 依頼までの流れ
  • トピックス
メールマガジン
マンション管理組合向け指南書シリーズ書籍プレゼント
マンション管理組合向け指南書シリーズ書籍プレゼント
2019年10月7日
【一日で学べる!!管理組合向けマンション大規模修繕・管理改善・修繕積立金成功セミナー】
2019年10月7日
2019年10月19日(土)名古屋市千種区 大規模工事見学会開催!!
2019年8月30日
第8回 マンション管理フェアinあいち 2019 主催ブースでマンション管理相談センター代表理事馬渕が登壇します
2019年4月18日
2019年 春【大規模修繕・管理改善・省エネ成功セミナー】6会場で開催!!
2019年4月1日
大府と岐阜 2会場でマンション大規模修繕見学会&勉強会 開催!!
2019年3月11日
3月10日沖縄会場 セミナー&個別相談会 開催報告
2019年2月18日
岐阜県各務原市 大規模修繕見学会&勉強会
2019年1月31日
2019年3月9日(土)沖縄開催!!知らないと損をする“マンション大規模修繕工事と管理の実態”
2018年11月25日
活躍できるマンション管理コンサルタントになるための講座開講
2018年9月16日
2018年 秋【大規模修繕・管理改善・省エネ成功セミナー】8会場で開催!!
2018年9月16日
岐阜市茜部 大規模修繕見学会&勉強会
2018年9月11日
第7回 マンション管理フェアinあいち 2018 開催!!
2018年7月14日
大規模修繕・管理改善・省エネ成功セミナー 9会場講座実績報告
2018年4月24日
活躍できるマンション管理コンサルタント基礎講座 第3期 3回目
2018年3月25日
愛知・岐阜・長野9会場で開催【大規模修繕・管理改善・省エネ成功セミナー】
ホーム > トピックス > 【管理見直し】いきなり、修繕積立金が4倍の値上げだと言われたら…

【管理見直し】いきなり、修繕積立金が4倍の値上げだと言われたら…

2014年11月29日(土)

マンションは、十数年に一度足場を組んでの大きな修繕工事があります。
それ以外にも、いわゆる日常的な修繕工事以外で、数十万円から数百万円の工事があり、それにそなえて、毎月、積立をしています。

このお金を「管理費」とは別の言い方で「修繕積立金」と呼びます。

自分の定期預金に預けるわけではなく、家計にとっては、管理費+修繕積立金+駐車場=「出費」と言う感覚だと思います。

その修繕積立金が、突然、来月から今の4倍の値上げが必要になります!と言われたら、かなり驚くのではないでしょうか?

しかし、マンション販売時には売りやすさを優先して、マンション生活の維持費を安く見せて、入居してから、段々と値上げするというパターンが一般的です。この値上げは、「自分たちで考えてする」のですが、実際は、管理会社が提案します。

住民からすると、「管理会社から値上げ提案された」感覚。
これが、マンションを販売した会社の子会社の管理会社だと、売っておいて、そんなことを言のか!?みたいな感覚になり、「寝耳に水」で、「腑に落ちない」。

実際には、購入時に、それらしきことを聞いていたはずなのですが。

管理会社側も、親会社の販売に問題があったようなことを言われると、強く言えません。

今、コンサル中の築13年41戸のマンションは、このパターンで、過去の議事録を見ると、修繕積立金の値上げ問題は、先送り&先送りの状態。
 
しかも、41戸のマンションに3基39台の機械式駐車場があるので、修繕積立金は、戸当たり、最低でも2万円以上は必要ですが、販売時は5,100円に設定。駐車場収入はすべて管理費会計に組み入れられ、赤黒トントンの状態。

長期修繕計画では、向う20年間で、1億円の赤字なので、値上げ問題は深刻なのですが、話が先に進まないという状態でした。

そこで、当社に、建物調査、診断、大規模修繕工事のコンサルティングと同時に、管理の見直し(コスト削減)コンサルティングの依頼がありました。管理会社にもコスト削減努力を促したのですが、「身を切るアイディアを自らせよ!」と言う依頼ですから、大きな改革案が出ることがなかったということもきっかけの一つでした。

また、建物の問題に端を発しているのに、建築事務所ではなく、当社を選んだのは、「管理の見直し」ができるから。

組合の長期財政を改善するには、
1、工事支出を抑える(工事費を減らす、工事支出の時期を遅らす)
2、日常経費を減らして、修繕積立金に回す
3、お金を増やす(投資工事を行う)
を同時に行うことが効果的です。

その時、管理も工事も「安かろう、悪かろう」になってはいけません。

と言うことで、半年かけて、上記の1と2をコンサルティング。
この段階で、15000円の値上げを5000円の値上げで済むレベルにまで見通しを付けました。

その説明をした修繕委員会では、皆さん、「以前の管理会社の値上げ説明では、問題があることはわかったが、良いとも悪いとも判断できなかったが、これなら値上げ案の提案も、筋が通っているし、努力もしたうえでの提案だから、住民に受け入れられるだろう」と歓迎していただきました。

マンションに住む人を「これでもかっ」と言うくらい幸せにする「愛」のあるコンサルティングが、また一つ実を結びつつあります。

トピックス一覧

2019年10月7日
2019年10月7日
2019年8月30日
2019年4月18日
2019年4月1日
2019年3月11日
2019年2月18日
2019年1月31日
2018年11月25日
2018年9月16日
2018年9月16日
2018年9月11日
2018年7月14日
2018年4月24日
2018年3月25日

 

 

  • マンション管理に関するご相談はこちら
  • マンション管理適性診断はこちら
  • 書籍プレゼントはこちら
  • 毎日更新中!代表者ブログ

  • 実録大規模修繕物語

  • マンションの省エネ化なら